とうふday

エンゼルス大谷が右ひじ靭帯損傷の疑いで故障者リスト入り!?〜日本人投手のケガの流れが・・・〜

どうもーぬつですー

 

久々に4時に起きたので早朝からニュースを見ていたら、

「大谷が右ひじ靭帯損傷で故障者リスト入り」というニュースが!

 

f:id:nututenpura:20180609064115j:plain

 

うーんこれは心配なニュースです。

日本人投手は日本を代表するダルビッシュ、田中をはじめ多くの選手がひじをケガしていますからね・・・

 

大谷選手もケガがきっかけに成績落として欲しくないところですが・・・

 

6/8に故障者リスト入り

6/6に4回途中で緊急降板した大谷選手。

原因は中指のマメの影響とされてます。

 

もしかしたらこの時からひじの違和感があったのかもしれませんね・・・

 

これまでヒジのケガをした日本人投手

これまでメジャーに行った日本人投手でひじのケガをしたのは

etc

 

特に松坂、和田、藤川の松坂世代が3人もひじの靭帯を損傷したことは話題になりました。

 

なんで日本人選手はひじのケガが多い?

日本人投手がメジャーに行くとひじをケガする選手が多い原因は

  • ボールが重い
  • 登板間隔が短い(過酷説)

これらが挙げられます。

 

しかし引退した黒田投手や現巨人の上原投手は大きなケガをしていないことから、

ひとえにこれらが原因とは言えないと言われます。

 

力投する選手にケガが多い

田中投手もそうですが、大谷選手も剛腕で投げる投手のイメージがあります。

 

一方で黒田投手は投球に柔らかさがあったことから、

力投する選手がヒジをケガする傾向にあるようです。

 

特に大谷選手は二刀流ということもあり剛腕と剛打でダメージが早めに蓄積されたのかもしれませんね。

 

柔らかさを身につけて長く活躍してほしい!

メジャーで160キロ台を連発し、変化球のキレも抜群な大谷選手。

豪速球はかっこいいですが、無理が重なって短命で終わって欲しくない選手でもあります。

 

なので黒田投手のような柔らかさを身につけた投球フォームを身につけて、

長期間第一線で活躍してほしいです(切望)

 

まずは安静にしてもらって早めの復帰を願うばかりです!