とうふday

元コーチが現役テニスコーチに復帰することになったったwww

f:id:nututenpura:20180224122554j:plain

 

どうもーぬつですー

 

タイトルの通りなのですが、

まさかの現役テニスコーチに復帰することになりました(・∀・)

 

 

きっかけは何気ない一言

きっかけはとあるテニスコーチとテニスをしていた時のこと

 

「うちでレッスンやらない?」

 

現役でもないしテニスからもご無沙汰な私に

「何言ってんだこの人(・∀・)」

と思ったのが最初の正直な感想

 

そう言われたから数回、話を受けることになるとは・・・

 

最近以前にも増してテニス熱が上がってた

最近ブロガーさんの中でもテニスを始める人が増えてきてる印象があります。

twitterでもよくテニスに関する話が出ていたというのもあり、

冷めてきていたテニス熱が再燃してきていました。

 

そこで上記のお話が再度きて、

まずはお偉いさんの実技テストと面接だけでも行ってみるかー

と行ってみたものの

 

「ぜひ、お願いしたい!」とのこと

どうしてこうなった(

 

正直普通に自分のショット打つのは大丈夫かなと思ったけど、

球出しとか、レッスン用のショットはミスしすぎぃ!

って感じで撃沈してたのでびっくり

 

テニスコーチになるとコート空き時間練習し放題という魅力と、

これからの目標のためにテニスコーチの道を選びました。

あとレッスンでもらえるお金がよかった

 

手に職を持っておいた方がいいかなと思った

私は今、形だけはフリーランスですが、契約の形が違うだけで

一般企業に週5日、1日8時間で勤務しています。

 

今の仕事は昔、会社員だった頃のツテで仕事をもらった感じなので、

全然個人事業主感もなければ、フリーランスの自由感もなく、

さらに会社員という安定感もないどうしようもない状態です。

 

で、あるなら手に職を持っておいた方がいいかなとも思うわけです。

学生時代最初はアルバイトで経験したテニスコーチの経験が、

そのあと外注でレッスンするようになったり、

今でもいろんな場面で役に立ってます。

(ブログもですし、テニス仲間も増えました)

 

そしてこのような記事を見てしまうと自由なフリーランスになりたい!

と感じてしまうのもしょうがない(・∀・)

 

 

余裕を持って好きな時に好きなことができるのは

人生を楽しむために今一番求めていることでもあります。

(なお収入)

 

フリーテニスコーチに!俺はなる!

今回お世話になるテニススクールは郊外にあって

アウト、インドア、含めオムニコート7面という

超環境良しなスクールです。

 

さらに日本だけでなく米国認定のプロテニスコーチなんかもいる

非常にレベルの高い環境です。

 

これはね、テニスコーチとしてのレベルが上がる気がします(・∀・)

 

最近はブログでもテニス関係の記事が多くなってきたこともあり、

ますますテニスについて知りたい!詳しくなりたい!

と思うようになってきました。

 

なのでフリーのテニスコーチを目指すことにしました!

 

ブログでレッスン募集とかしたら面白そうだし、

日本全国のテニスプレイヤーとテニスをするのも面白そう。

 

何よりブログの記事のネタが増えそう!

ブログのためにテニスコーチになってしまうあたり

ブログ中毒者末期です(・∀・)

ありがとうございます(・∀・)

 

フリーでレッスンをするテニスコーチもいますが、

多くはテニススクールに所属していたり、

地域のコミュニティ内で完結していることが多いです。

 

そう考えるとネットでレッスン募集とか新しい感じです。

 

レッスンだと偉そうな感じするから、

レベル別とか、クラス開催とかではなく、

いろんな人が集まる個人の練習会場に行きたいですね。

 

練習メニュー考えたり、ひたすら球出しマンになったり、

固定でラリーのお相手したり、

トータルでテニスのお手伝いする感じが理想かなぁ。

 

テニススクールだと固定のコーチになっちゃうから、

たまにアクセント的に違うコーチからもテニス教わりたい!

なんて人も少なくないはず。

 

それにテニスコーチって偉そうな人が多いですからね。

「自分の考え!教え方が正義!ジャスティス!」って人多いんですよ。

テニスするなら楽しく上達した方が長続きすると思うんですよね。

 

実際テニススクールでもコーチの態度が気に入らない、

という理由でやめる人も少なくありません。

 

そんな人が増えないよう楽しいテニスの場が提供できる

新しいタイプのフリーのテニスコーチになってみたいと考えたわけであります。

 

まずは腕を磨きます。

選手とコーチのテニスの技術は少し変わってきます。

とはいえテニスが上手いに越したことはありません。

 

私よりテニスが上手い人なんてたくさんいます。

選手としてプロになったわけでもないですしね。

 

ですが、テニスコーチはテニスが上手いだけではなれません。

技術の上達はもちろん、楽しませることができてテニスコーチなのです。

いい選手がいい指導者になれないみたいな感じです。

 

今回私がテニスコーチになれたのも、

技術が高かったから・テニスがうまかったから、というわけではなく、

テニスを楽しませてくれる感じがしたからとのこと。

(もちろん、最低限の技術もあったからだと思いますが。)

 

私がテニスコーチになって最初に感じた、

「テニスの上達だけでなく、楽しさ・新しい出会いを求めてテニスをしてる人も多い」

これは今でも忘れてません。

 

技術で勝てない人もいるかもしれませんが、

丁寧に、偉そうにならないようにテニスを楽しんでもらうことなら、

他の人よりちょっと自信があります。

そして楽しませるようなレッスンを心がけてきました。

 

それが評価されたみたいで嬉しかったです。

 

 

テニスコーチには

・試合に勝つことだけを考え、選手を育成する威圧感満載ガチンコテニスコーチ

・テニスの楽しさを伝えるゴリゴリしすぎてないテニスコーチ

 

この2種類がいると思います。

一般のテニススクールでは後者が圧倒的に多いです。

しかしフリーのでテニスコーチは前者が多い印象。

 

私はフリーでかつ後者のようなゴリゴリしないテニスコーチになりたいなと

思ってます。

テニスって未経験の人からは敷居が高いと思われてるみたいなので、

エンジョイテニス!を広められるようなテニスコーチになりたいなぁー。

もちろん、技術向上の役にも立ちたいですが(

 

まぁ今は色々絵空事なので、まずはテニスコーチとしての腕を磨きます。

というかまずは感覚を戻します。

そしてひたすら練習して試合に出ます(

 

そんなこんなで現役テニスコーチになります。

ちょいちょい話は脱線しましたが、

とあるテニススクールで外注という形でテニスコーチとして

復帰することになりました。

今の仕事と掛け持ちする感じになりますが。

 

ちなみに受け持つクラスは

中上級〜上級レベルのクラス。

 

ブランクある私にレベル高いクラスを割り当てるなんて鬼畜(・∀・)

 

社会人になった頃は「二度とテニスコーチはやらない!」なんて思ってましたが、

ブログをきっかけにテニスの魅力を再発見。

→そしてテニスコーチへ・・・

 

なんてことになろうとは思ってもいませんでした(

ブログの力ってすごい(・∀・)

 

さぁー新しい夢ができたし頑張るぞー!

 

ぬつ