とうふday

【虎ノ門 港屋】二郎系そばなる肉そばを食べてきた!〜いうて蕎麦なんやから大したことないやろ〜

そう思っていた時期がありました。

 

いきなりタイトルとの合わせ技ですいません。ぬつです。

 

先日久しぶりに東京は虎ノ門の方向に仕事で行きましたので、

前々から気になっていたお店に行って来ました!

 

f:id:nututenpura:20180215194904j:plain

 

13時過ぎに来たのにまだ並んでいるだと・・・

この辺りのお昼休憩の時間はどうなってるんですかね(・∀・)

 

こちらは虎ノ門ヒルズの目の前にあるお蕎麦屋さん「港屋」

ガッツリ系の肉そばが食べられるということで前々から気になってました。

 

以前虎ノ門に仕事でくることがちょいちょいあったのに

ここにあるの全然知らなかった・・・

 

とりあえずスーツのおじさんたちに紛れておじさんが1名追加で並びます。

 

f:id:nututenpura:20180215194823j:plain

 

なにこの意識高い看板・・・

入り口横に表札のごとき雰囲気で付いてました。

超絶分かりにくいので行く方は気をつけてください。

看板より行列を探して行ったほうがいいです。

(この日はいつもより並んでないと通りすがりのサラリーマンが話してました。)

 

湊屋は立ち食いそば屋なので回転がめちゃくちゃ早いです。

私の前に20人ほど並んでましたが15分ほどで入れました。

 

冷たい肉そば 大盛りを注文

看板メニューの「冷たい肉そば 大盛り」を注文

 

f:id:nututenpura:20180215194849j:plain

 

店内が暗くて撮りづらかった(

 

f:id:nututenpura:20180215195133j:plain

 

そばの上に大量の豚肉、ねぎ、そして大量の刻み海苔が乗っています。

 

f:id:nututenpura:20180215195145j:plain

 

つけだれは甘めのつゆに大量のラー油が入ってます。

甘さはすき焼きの割り下のような甘さです。

 

f:id:nututenpura:20180215195223j:plain

 

そばはかなり硬めの食感で食べ応えがあります。

そばというより中華麺、それもつけ麺とかのゴワゴワした麺に似てます。

さすが「そば界の二郎」を狙っているだけのことはある

 

途中で卵を投入

 

f:id:nututenpura:20180215195014j:plain

 

・・・

美味しくないわけがない(・∀・)

 

テーブルの上にある卵は一人1個までタダで食べることができます。

 

f:id:nututenpura:20180216203430j:plain

 

人生の中で一番食べ応えのあるそばでした!

甘辛いつけだれ、大量の海苔が食欲を刺激してくれます。

豚肉とネギはもはや鉄板ですが、

「そばを食べてる感!」がほしいのであればおすすめのお店です。

 

味は最高だけど店内が正解じゃないと思う

テーブルスペース取りすぎな件

この湊屋、おしゃれな外観を裏切らないおしゃれな内装をしているのですが、

まぁーーー狭い。

 

https://rr.img.naver.jp/mig?src=http%3A%2F%2Ftabelog.com%2Fimgview%2Foriginal%3Fid%3Dr6187630922544&twidth=1000&theight=0&qlt=80&res_format=jpg&op=r

引用-https://matome.naver.jp/odai/2139348841096584501/2143537824516539303

 

狭い店内に巨大な正方形のテーブルが置いてあり、周りが客席となってるのですが、

通路が狭すぎて店員さんともお客さんともガンガンぶつかります。

 

というかすれ違いができません。

そばを受け取るところとお会計のところにもお客さんがいるので

とにかく圧迫感がすごいです。

 

しかも画像向かって左側は壁とテーブルがくっついてるため、通行不可。

入る人と出る人、そばを待つ人とお会計をする人が全員同じ通路を通るので

まぁー忙しない。

(食べる位置がちょうど通路の一番人が行き来するとこだった)

 

お店が小さいとかならわかるけど、

完全にこの意識高めなテーブルが幅取りすぎです。

 

真ん中の花瓶付近のデットスペースなんとかすれば

もっとゆとりできるような気がしてならない・・・

 

水のおかわりができない

「二郎系そば」なのにお冷がテーブルに置いてありません。

私は食事の時水分を多く取るのでこれは致命的。

 

ウォーターサーバーも店の一番奥なので取りに行きづらいです。

 

画像一番奥、そばを受け取るレーンの最後に水を乗せてくれるのですが、

入り口付近の席になったらまず間違いなくおかわりができません。

 

机に置いてある銀のポットが水かと思ったらまさかのそば湯。

紛らわしいことこの上ない。

というかツッコミどころが多すぎる。

(銀のポットに暖かいそば湯入れるのってどうなの)

(というか水を置いてほしい)

 

卓上調味料が獲得できない

天かすと生卵は各立ち位置から取れる位置に置いてあるのですが、

わさびや七味などの卓上調味料、爪楊枝はなぜか四隅にしかありません。

 

なので各レーンの真ん中付近の人は卓上調味料が取れないでしょう。

私は四隅の近くだったのでいいですが、

隣のおじさんの手が食べてる最中もガンガン目の前を通過するのは

流石に心地良くない。

 

卵の方が多いのは初めてのパターンでしたは(

 

まとめ

味は美味しいけど正直味わってる余裕がない忙しなさがかなりのマイナスポイント

まぁ立ち食いそばなのでそれが正しいんですけど、

富士そばとか小諸そばの方が全然落ち着いて食べれたなぁ

 

やはりパーソナルスペースにガンガン入って来られるのは嫌ですね。

 

とりあえずテーブルの種類を変えればもっと効率的に今より多い人数が入れそうだと思うのでそれを熱望します。

 

確かに食べ応えがあって美味しかったけど、

環境が微妙だから多分1回行っただけで満足かな・・・

リピートはしないと思う。

(ぶっちゃけ家でも真似できそうな)

 

ただ、味はいいし、そばの食感は他ではあまりみない感じなので、

そば好きは一度は訪れてみてはどうでしょうか?

 

ちなみにティッシュ類がないので持参必須ですよ!