とうふday

【写真多め】PCX125に乗り換えたので車体紹介とレビュー・評価


SPONSORED LINK
人気記事セレクション ☆︎

 どうもーぬつですー

 

私は今までスーパーカブ50に乗っていたのですが

最近は長い距離を乗ることも多くなってきたので、バイクを買い換えることに

 

そして購入したのがコチラ

 

f:id:nututenpura:20170625175014j:plain

 

HONDA PCX125

 

125ccクラスで一番売れていると言われているバイクです

選んだ理由はぶっちゃけ見た目(

マッドグレーの車体に完全に一目惚れです

カブの流れでホンダのバイクが好きになったので同じホンダを選びました

 

ちょいちょいパーツ変えてますが

購入して2ヶ月ほど乗りましたので簡単にレビューです

 

 

各部の特徴

フェイスがわりと普通

f:id:nututenpura:20170625175104j:plain

 

個人的に大きめのスクーターのヘッドライトとかがゴツくてあまり好きではないのですが、PCXは割とマイルドな感じ

 

正面から見ると正直微妙ですが、横から見るとむしろカッコいいという二面性

 

メーター周り

f:id:nututenpura:20170625175206j:plain

 

メーターは速度計に真ん中がデジタル表示になってるタイプ

時間がわかるのは結構便利なことがPCXに乗っての大きな発見(

 

常時バックライトがついてます

 

f:id:nututenpura:20170630154340j:plain

 

こんな感じ

配色がかっこいいですね

 

ハンドル周り

f:id:nututenpura:20170627213945j:plain

 

持ち手とメーターが一緒になってるいわゆるザ・スクーターではなくてハンドルは独立してるタイプです

125ccだとこのタイプは少ないですね

 

ちなみにミラーは純正から交換済みです

 

PCXの特徴でもあるアイドリングストップもハンドルについています

 

f:id:nututenpura:20170625175226j:plain

 

バイク屋のおっちゃんが言うには

使ってるとあっという間にバッテリーがお亡くなりになるらしいので全然使ってない(

 

ハンドル下にあるキー周り

 

f:id:nututenpura:20170625175137j:plain

 

PCXは鍵穴の横にあるスイッチでメットインと給油口を開けるタイプになります

 

反対側にはちょっとしたグローブポケット

 

f:id:nututenpura:20170627212930j:plain

 

f:id:nututenpura:20170627212849j:plain

 

PCXはデフォルトでシガーソケットがついているので

ここにUSBソケットつければ充電もできます

 

SPONSORED LINK

 

 

メットイン

f:id:nututenpura:20170627212801j:plain

 

PCX最大の弱点でもあるメットイン

悲しいことに小さめのジェットヘルメットしかいれることができません

 

f:id:nututenpura:20170627212829j:plain

 

これでも結構ギリ

ちなみにフルフェイスを入れるとこんな感じ

 

f:id:nututenpura:20170627212950j:plain

 

f:id:nututenpura:20170627213007j:plain

 

半分も入りません(

なのでリアキャリアケースの取り付けは必須です

 

PCXの良い点

直進安定性はさすがの一言

PCXは125ccのバイクの中でも大きめの車体です

なので直線でそれなりのスピードが出ても全然ガタガタぶれないし素晴らしい

後述しますがPCXはスクーターにしてはタイヤが大きめですが少し細いです

しかし車体が大きいのでスピードが出てもガタつかないし取り回しもしやすいです

 

足つきがスクーターにしてはいい

PCXはタイヤがスクーターにしては大きめで取り回しがしやすいです

加えてステップが両サイドだけなので、

荷物はおけませんが、足で軽く挟めるのも取り回しがしやすくなっています

 

初速が早い?

これは完全に私の感覚ですが

他の125ccよりも停車からの走り出しの加速が早い気がする

 

もちろんMT車には負けますが

AT車だったら早い部類に入るのではないだろうか

 

 

PCXの悪いところ

収納が少ない

スクーターを選ぶ人の中には収納力を求める人もいると思いますが

その点PCXは収納力の無さはスクータートップクラスだと思います

 

なのでカバンを入れたり、フルフェイスのヘルメットを使用する人は

リアキャリアは必須です

 

本体価格が高い

125ccのバイクの中では値段が高いです

いわゆる普通のスクータータイプの物より10万は高いと思います

 

ちなみに私が買ったバイク屋だと

 

PCX→28万円

アドレス125→19万円

 

でした(本体のみの値段です)

 

 

まとめ

以上PCXについてまとめてきましたが

やはり125ccになっただけでも走りの楽しさは格段に上がりますね

 

さらに欲しいバイクが出てきたのですでに大型を取ろうと画策しています(・∀・)

 

よく50ccと125ccどっちにしようか迷う人も多いと思いますが、

今聞かれたら私は間違いなく125ccをおすすめします

 

もうね、乗る楽しさが格段に違う

 

その中でもPCXはスクーター感が他のものよりも弱く

走ってるフォルムはMT車含めトップクラスのかっこよさだと私は思います

(その代わりちょっと高いですが)

 

収納力は小さめですが逆に言うと必要以上にでかすぎないので

積載力よりも走りに特化したスクーターになっているかなと

 

そこが人気の理由なのかもしれませんね

 

ぬつ