とうふday

テニスをするとすぐ足が疲れる、痛くなる人は専用ソックスを使おう


SPONSORED LINK

人気記事セレクション ☆︎

どうもーぬつですー

 

テニスをしている人の中にはすぐ足が疲れる、痛くなる人もいるのではないでしょうか

実はそれはテニスシューズだけが原因ではないのです

 

 

 

テニスシューズも原因ではある

足が疲れる、痛くなる一番の原因はテニスシューズの形、サイズが合っていないことです

履いているだけでなんか足が疲れるようならそのテニスシューズは合っていません

 

買う前には必ず試し履きをして自分の足に合っているか確認しましょう

 

詳しくはこちら

 

 

 

プレイしてると足が疲れる、痛くなる

テニスシューズは足に合ってるみたいだし、普通に履いてるだけででも痛くないけど

テニスを少しするだけで疲れたり、痛くなってしまう

 

その場合はテニス専用ソックスを使用しましょう

 

専用ソックスを使うメリットは?

専用ソックスはテニスをするときに足に負担がかかる部分が厚手に作られています

(特につま先とかかと)

なのでコートを走り回って踏ん張ったりしても疲れにくくなります

 

おすすめは圧倒的にヨネックス

 

 

ヨネックスのソックスは全体的に引き締めて作られていて

厚みがあるところは厚みがあり、それ以外のところは薄く引き締められているので靴下にメリハリがあり他の靴下よりも疲れにくいです

疲れにくいだけでなく、走りやすいのでプレイの質の向上にもつながります

 

 

 

まとめ

特に初心者の人は靴下は何を使っても一緒と思う人も多いかもしれませんが

上級者はほとんど専用のソックスを使っています

 

というのも、テニスが上達するにつれてラリーの時間も長くなり、

長くなるということはその分走ったりして足に負担がかかります

 

普通の靴下でも疲れないということはまだまだ足が使えないということなので

上達への一つの参考にしてみてくださいね

 

そして足がちょっとのプレイで疲れるのは足をしっかり使っているからということでもあります

 

その場合は専用ソックスを使って足への負担を軽減することで長時間プレイができるようになり、たとえ長い試合でも最後まで全力でプレイできること間違いなしなので、

試してみてくださいね

 

 

ぬつ