とうふday

ブログ書いてて思うのは気分が乗る時と乗らない時の更新の差が激しいということ〜日常はネタの宝庫〜


SPONSORED LINK
人気記事セレクション ☆︎

どうもーぬつですー

 

ブログをやってる上で最大かつ最強の敵

やる気、書く気、気力、継続力だと思います

 

まさに四天王

 

 

やる気が出るときと出ない時の記事の進み具合ってなんでこんなに違うんでしょうね

 

 

やる気マンマンのとき

もういくらでも書けちゃう気がする

1時間もあれば3,000字なんてあっという間

 

なんならタイピングに夢中になりすぎて文章的にあれ?と思っても気にせず打ち続けちゃうくらいの集中力

 

まさにムスカ状態

 

 

f:id:nututenpura:20170217181434p:plain

引用ーhttp://nocturnetsukubane.blog.fc2.com/blog-entry-994.html?sp

 

 

 

やる気が出ない時

もう何もしたくない

更新はおろか、パソコンに向き合ってすらいない

一応気持ち的に記事書こうかなぁ〜くらいには思ってるけど、1,000字書くだけでもものすごい果てしなく感じる

 

まさにチャオズ状態

f:id:nututenpura:20170217182333p:plain

引用ーhttp://monwin777.com/post-3144/

 

 

 

こんなときどうすればいいか

きっとやる気が出るときは長文で検索流入狙う記事書いて、出ないときは短文でいいと思う

 

結局ブログはやらなきゃいけないと思う使命感よりも「おっ、やるべかー」くらいの軽いノリで楽しく書いたほうが続く気がする

 

私も始めた当初は毎日更新うおおおおみたいな感じだったけど、今は気持ち乗ってるときだけ書いてる。

実際それでもPVや収益も右肩上がりなので問題ないと思う

 

文章書くのがしんどくなったらブログ絶対続かない。間違いない

 

 

結果自分が書きたいときに書くのが一番

 

多くのブロガーさんも言ってるけど、

ブログは続けることが大事だと思うから、

どんな形であれ継続していけば何かしらいいことはあると思うので、更新がしたくてもできない人は一旦ひたすらダラダラしてみてはどうでしょう

 

 

日常はネタだらけ

たまにブログ徘徊してると書くことがないなんて言ってる人もいるけど

日常なんて視野広くみればネタの宝庫だと思う

 

記事を書く人間、ネタを考える人は世界で1人だけ、全く同じ考えで同じ書き方する人なんていないんだから、他人からみたら情報の重複はあれど初めて見る文章ばかりなんだから(ただしコピペは除く)

 

加えて全く同じ人生の人なんていないんだからちょっと記憶あさってみたら結構ネタいっぱい出てきますよ

ただし、黒歴史が出てきてうわあああああってなることもあるので注意

 

 

おわりに

まわりになんと言われようが気にせずマイペースが継続には一番の秘訣

 

半年続けば生活の一部になって気分で更新できるので、やる気の波はあるでしょうがまずは半年頑張ってみてはどうでしょうか?

 

ぬつ