とうふday

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【スプラトゥーン】スピナー最強説!スピナーでもS+になりました〜カーボン苦手ならおすすめですよ〜


SPONSORED LINK

人気記事セレクション ☆︎

どうもーぬつですー

 

f:id:nututenpura:20161103223324j:plain

 

 

スプラトゥーンはフェスや更新が終わってもなお人気が衰えませんね

今でも全盛期と変わらない勢いでマッチングされます

 

このブログでもいくつかスプラトゥーンについての記事を書いていますが、

結構検索から読まれてます

 

 

 

www.tofuday.com

 

 

特にチャージャーについての記事が今でもアクセスあります

 

今回は扱えるようになれば最強という声もあるスピナーについての記事です

 

 

 

 

 

スピナーを使いたいならとにかくヒト速度を積め!

スピナーもチャージャーと同じくタメが必要なのですが、

チャージ中は姿丸出しなので格好の的になります

 

チャージャーと違って一発で仕留められない分、

ヒト速度をあげて左右に揺れたり、ジャンプすることで、相手のエイムをぶらす必要があります

 

Sくらいのチャージャーならそこまで脅威になりません

むしろ、一方的に狩ることもできます。

 さすがにタチウオパーキングは厳しいですけどね(

 

スピナーを使いたいならヒト速度アップのギアを4以上は積みましょう

でないとシューターと相打したり、結構しんどいです

 

 

 

ステージ、種目別で使い分ける

スピナーと言ってもスプラスピナー、バレルスピナー、ハイドラントとありますが

基本はバレルスピナーデコです (下記はバレルについてのお話)

 

チャージタイムがある関係で近づかれたらなにもできないので、

ダイオウイカの安心感は半端ないです

 

あとはステージによってスプラスピナーコラボを使います

特にアンチョビなんかは床が上がったりして射線が通りにくいのでこちらがおすすめ

 

バレルだと裏取りがステージによって難しかったり、カーボンやノヴァなど、動きがうるさいのがはしゃぎそうなステージはポイズンボールが活躍しますからね

 

 

そんなやつらを狩りたくても死角に隠れてスピナーだと倒せない!

・・・別に無理に倒さなくてもいいんです

 

 

スピナーは全体の司令塔的に立ち回るのがポイント

 

 

前に出過ぎてもただの的だし、

後ろすぎてもニートです

 

チャージャーとシューターの中間を常にとるようにして(チャージャーいなければ後方)キル取るだけでなく射程と塗り力活かして陣地広げたり、補助したりしましょう

 

補助的な動きとしては

ポイントセンサーばらまいて敵の位置を見つける

ポイズン投げて特にバシャバシャうるさいカーボンの動きを制限しましょう

 

カーボンが動き回らないだけでだいぶ有利になりますからね

味方にボム持ちがいればポイズン当てた敵がたまたま投げたボムで天に召されることも

 

 

慣れてくると死角の上からインクの雨降らせるなんて嫌がらせもできます

そこそこうまいカーボンであれば復活地点に帰りますし、

しょーもないカーボンならずっとそこに留まり続けるか、

インク積み重なってデスするかですね

 

カーボンが最大限活きるのは潜んでからの奇襲です

居場所さえわかればそこまで怖くありません

 

むしろ位置バレして一目散に逃げていくのは面白いですよ(

 

 

 

相性のいい武器、悪い武器

・ローラー全種

・シューター全般(ジェットスイーパー除く)

・ブラスター全般(ロングブラスターネクロ除く)

・バケツ全般

・パブロ

 

 

チャージャー以外に相性がいいです

もちろんステージによって変わりますが、

基本的に脅威はチャージャーとハイドラント

 

ただ、ジェットスイーパーとネクロは少し違って

使ってるイカによっては脅威となります

 

ジェットスイーパーは引き撃ちができるとバレルでも射程届きません

ネクロならクイボの使い方がうまいとクイボと爆風で擬似一確されるのでつらいです

射程もありますしね

 

その辺の駆け引き楽しむのもスピナーの面白さです

 

 

 

 

おわりに

最近は以上にカーボンやノヴァが多すぎて

単調なことこの上ない

 

特にヤグラになると7割カーボンかブラスター系ですね

そんなやつらを一方的に狩れるスピナーは楽しいですよ(

 

チャージャーよりも遥かに楽にS+なりましたしねー

 

カーボンを苦手としてる方がいたら使ってみてくださいねー

 

運用はチャージャーと基本は似てるので、

エイム記事をよかったら参照してみてください

 

 

 

ぬつ

 

 

 

www.tofuday.com