とうふday

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人間にはぼーっとする時間が必要だと思う〜デジタルばかりは疲れる〜

生活-生活

SPONSORED LINK

私は父が自作PC大好き人間だったこともあり、

小学校卒業する頃から自分のパソコンを持っていました。

 

今の時代ではめずらしくないことかもしれませんが、

約15年くらい前だと珍しい

 

 

とは言っても持ってただけで、実際に使い始めたのは

高校に入ってからなんだけれども(

 

 

それでも13年近く使ってきて、長い日だと1日15時間とか使用する日もありました

まぁネトゲ廃人の頃だったので今はそんなことありませんが闇は深い(

 

 

パソコンに限ったことではありませんが、

技術革新の勢いが加速する中、生活が豊かになる反面情報過多になりつつある

 

最新の情報や今までは知らない情報がすぐ入ってくるのはもちろんいいことだけども

情報が多すぎるのは疲れることもある

 

 

         f:id:nututenpura:20160921220648p:plain

 

 

 

 

きっかけはスマートフォン

携帯をスマートフォンにしてからぼーっとしたくなる時間が増えた気がする

 

昔から私は暇な時間や予定がない日を作るのが大嫌いで、

お偉いさんばりに1日いくつも予定を入れて移動時間を除き分刻みで予定組んでました

 

 

けど最近はとにかく必要以上に予定を入れたくなくて、

なんならいくつも掛け持ちしてアルバイトとしていた学生時代よりも働いていないのに、とにかく何もしたくない時間が欲しくなる

 

ひたすらベッドの上でぼーっとするのが至高

 

 

思えばスマホにしてからだなぁ

 

 

 

情報強者もいいけど

私は勉強が大嫌いだけども、どうでもいい雑学とか豆知識とか大好きで

人よりも知りたい欲が強いと思う

(なお試験等には全役立たない模様)

 

情報強者になりたかったのかもなぁ

 

 

そうなると必然的にネットサーフィンの頻度も高くなっていき、

なぜか伴って何もしたくない時間が増えていく

 

 

知識が増えると誰かに言いたくなるものだと思うけども

逆に何もしたくなくなるという不思議

 

 

まさしく情報強者(笑)の状態である

 

 

 

ほどよくぼーっとしたほうがいいんじゃない

パソコンに限らず少しの労力で多くの情報が手に入る現代

 

せかせか情報をかき集めるばかりではなく、ほどよく何もしない時間を作るべきなのかもしれない

 

 

何事もやりすぎは良くないということなのかもしれないと思った

 

そんな日でした

 

 

 

ぬつ