とうふday

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面白いオススメアクション洋画ランキングトップ11〜激しいアクションは気持ちがスカッと爽快になります〜


SPONSORED LINK

人気記事セレクション ☆︎

※随時更新

 

私は昔から家が洋画しか見なかったので洋画が大好きです

特にデカイスケールでドンパチする激しいアクションが好きです

 

今回はオススメアクションしたい洋画をランキング形式でご紹介!

 

 

11位 ハンコック  

アル中でホームレスの超人が無双する話

メチャクチャ具合が ぶっ飛んでて面白い

 

ハンコック (映画) - Wikipedia

 

10位 TIME

 

25歳で年を取らなくなり

通貨、寿命が時間で表示されてる世界を生きる物語

 

労働の対価に時間を受け取り、時間があれば裕福な生活ができるし

時間がゼロにならなければ永遠に生きることもできる

 

腕に表示された時間は人から奪うこともでき、

スラム街に住む主人公ウィルが時間を大量に持っている富豪から助けてもらったお礼に時間を貰ったとこから話が始まる

 

もう設定だけで見たくなるよね

実際面白いですよ

 

TIME/タイム - Wikipedia

 

 

9位 メン・イン・ブラック

地球に溶け込んで暮らしているエイリアンを取り締まるエージェントのお話

SFギャグアクション映画と位置づけています

 

他で紹介するものとは違い、

激しいアクションというよりはソフトなアクションを楽しめるので

初めてアクション洋画を見るのにオススメ

スピルバーグ作品なので面白さはお墨付き!

 

メン・イン・ブラック (映画) - Wikipedia

 

8位 X-MEN 

 

 言わずと知れたアメコミ発の実写作品

 人類と特殊能力を持った人類ミュータントをめぐる争いを中心に描かれてます

 

ヒュー・ジャックマンの代表作で

演じる主人公ウルヴァリンは野獣的でいかついのがかっこいい

そして体つき、筋肉のつき方がいいんじゃー(恍惚)

 

ちなみに私は女の子が大好きです(真顔)

 

X-MEN (映画シリーズ) - Wikipedia

 

7位 アドレナリン 

「生き延びたければアドレナリンを出し続けろ」

フリーの殺し屋シェブはアドレナリンが出なくなる毒薬を打たれ

生きて復讐するためにアドレナリンを出し続ける

 

車で暴走したり、あらゆるドラッグ使って興奮するためになんでもする

正直キチってるとしかいえない作品

しかしアクションの激しさでは他の作品を圧倒してます

 

ちなみに続編ハイボルテージも出てますがこちらはR−18指定

心臓を人工心臓に変えられてしまうのですが、心臓を動かし続けるために電池を充電するのですが、より過激にキチっており、目がいっちゃってたりもはや頭おかしいレベル

そりゃあR指定になりますわ

 

ちなみにアドレナリンシリーズはアクション洋画の中でもかなり過激な内容なので

流血、暴力的シーンが苦手であれば絶対に避けてください

 

アドレナリン (映画) - Wikipedia

 

6位 ダイ・ハード 

どんな大怪我をしても絶対に死なない刑事ジョン・マクレーンが主人公

車から飛び降りようが、ステルスジェット機から飛び降りようが絶対に死なない男

それがジョン・マクレーン

 

とにかくアクションの派手さが見所

爆発の多さならピカイチな作品です

 

ダイ・ハード - Wikipedia 

 

5位 キラーエリート

 

クールでダンディな男たちの仕事人ぶりを楽しむ作品

内容は人質を解放して欲しければ激ムズな暗殺任務をやってこい!というもの

多く語るのは野暮、詳細を知りたければ何も言わずに見てほしい

 

全体的に暗めな雰囲気なんて言ってはいけない

それだダンディズムというものだ!

(文章力がないから説明できないわけでは決してない)

 

キラー・エリート (2011年の映画) - Wikipedia

 

4位 マスク 

ごく普通のさえない青年が落ちてる変なマスクを拾い、緑の変人になってメチャクチャする作品

 ギャグ要素多めだが、まぁアクション映画でしょう(

 

ジム・キャリーキャメロン・ディアス一躍有名にした作品

 

マスク (1994年の映画) - Wikipedia

 

3位 リベリオン-反逆者-

リベリオン-反逆者- [Blu-ray]
 

 

 

感情を消した社会で生きる主人公ジョン・プレストン

彼は執行者クラリックとして感情を持ってる人、違反者を取り締まっていたが

あるきっかけで彼に感情が戻っていき、社会に反逆していく

 

少し前の作品ですがおもしろいです。

アクションシーンカッコ良すぎ

特に2丁拳銃を駆使したカンフー「ガン=カタ」が見所

アニメでよく見る銃を使った近接戦闘の元となったと言われてます

 

ジョンの口数は少ないけども感情が戻ってきて人間味が出てくるところもいい

マトリックスと似てますが私はリベリオンの方が好きかな

 

リベリオン - Wikipedia

 

2位 ワイルドスピード 

カーアクションの代名詞的映画

仲間の絆を大事にしている主人公ドムとブライアンが破茶滅茶する内容

ストリートレーサーのドムと元FBIで運転技術はドムに匹敵するブライアンの二人が中心となり、ずば抜けたドライブテクニックを駆使して様々な難題をクリアしていく

どんなことも車があればできないことはない!

空も飛んじゃうし、なんなら戦車だって相手にできちゃう!

 

少し前にブライアン役のポール・ウォーカーが亡くなりましたが、

遺作となったSKY MISSIONの主題歌「See You Again」はポールに宛てたドムのメッセージみたいと話題になりましたが、本編見て聞いたら普通に泣いた

 


Wiz Khalifa - See You Again ft. Charlie Puth [Official Video] Furious 7 Soundtrack

 

ワイルド・スピードシリーズ - Wikipedia

 

 

 

1位 トランスポーター 

 ジェイソン・ステイサムの代表作

運び屋(トランンスポーター)の主人公フランクがまぁかっこいい!

高額な報酬と引き換えに何でも時間厳守で運んでくれる

 

ただのカーアクション映画と思いきやそんなことはない

違法なものをも報酬を払えば運ぶフランクは度々消されかけるが、

それにブチ切れた元特殊部隊出身のフランクが敵をフルボッコしに行くシーンは爽快

 

ジェイソン・ステイサムが真顔でフルボッコする演技は

いつ見てもいい

 

トランスポーターもカーアクション映画ですが、

ドライブシーンだけでなく銃撃戦やアクションも躍動感があっていい

なによりフランクの仕事人って感じが最高!

 

アクション好きなら全シリーズ抑えてほしい作品です

 

トランスポーター (映画) - Wikipedia

 

 

おわりに

 

以上アクション洋画ランキングでした

今はトップ11ですが、随時更新してどんどん増えてく予定なので

更新をお楽しみに!

 

 

 

ぬつ