とうふday

仕事で人間不信になりストレスで大爆発した話〜威張るオヤジってろくなのいないね〜


SPONSORED LINK

人気記事セレクション ☆︎

 

       f:id:nututenpura:20160801135705j:plain

 

 

金融マンだったころの話

 

私は仕事で軽い奇跡を起こした

1千万の融資を1週間で実行したのだ

 

融資先はとある地元のベテラン企業

社長は頭の固いいかにもなオヤジ

 

 

最初話持ってきたときはクソ偉そうにしててぶん殴りたくなるレベルだった

 

オヤジ「ちょっと困ってるから早く金貸してよ」

 

ボク「直近の業績とこれからの展望教えt」

 

オヤジ「そんなこと聞かなくていいから早く融資してよ」

 

 

会社の規模はそこそこだけど

ぶっちゃけすぐじゃないけど倒産待った無しの業績だったのに何様だよ

 

 

聞くとメガバンクでは断られたらしく

そりゃぁ業績終わってるのにこんな態度されたら担当したくなくなるわなぁ

 

しかし当時私は営業成績の鬼になったかのように数字アップに固執してたので

正直めんどくさいかほりしかしなかったが受けることに

 

新規営業でなく持ち込みで1千万はなかなかオイシイ

 

ぶっちゃけ無理ゲーだった

なんでも10日後に支払いあるからそれまでに欲しいとか

 

お前よくそんなんで社長やってるなぁ

 

通常融資って新規の取引先だとものすごい頑張って受付から融資実行まで

最短でも1ヶ月はかかる

 

だってその会社について何も知らないのだから

 

それを10日?なに眠いの?

 

しかし受けた以上他の金融機関にもってかれるのも癪なので

とりあえず行動しよう

 

新規先かつ業績終わってる会社だったので当然独自の信用貸なんてできないので

政府系の保証機関に書類を持ってった

 

普通郵送なのだがあまりにも時間がないので持ち込みしたのだ

私は可愛い女の子ならまだしも

胸糞わるいオヤジのためにも頑張っちゃうアツいオトコなのです

 

事情を話すと保証機関の担当者もいい人で4日である程度判断するとのこと

(政府系でこんなにいい人初めてだった)

 

まぁーものすごい頑張りましたよ

頑張ったボクすごいアピールしたいのではないのですが、頑張ったと思うよ

 

だって最終的に1ヶ月→1週間でやってのけたんだから

 

担当者からはなんと3日で回答が来た

仕事のできるボク(笑)はその間に審査と上長のお伺いもしておいたので

あとは機関の保証書がくれば融資できるレベル

 

保証機関「一応いけそうなんすけど、今後の会社の展開について事業計画ほしいっす」

 

ボク「(こいつ喋り方チャラすぎだろ・・・)わかりました!頼んどきます!」

 

保証機関「代表結構年いってるんでそこだけなんすよー、おねしゃす!」

 

担当者40台くらいなんだんだけどなー

先輩曰く支店のある地域では有名な人らしく、話し方がラフすぎるけど、とんでもなく仕事できるしいい人だから、この人に当たるのは大当たりらしい

 

 

 

そして社長に依頼

すると3時間後書面で回答が

 

「結論、5年を目処に廃業を考えております」

 

 

・・・なんなんこいつ頭沸いてるん?(

 

金借りて逃げるって言ってるもんですけど!

それなら1日で融資不可で回答できるけど!

 

速攻アポとって面談

まぁ問い詰めると一応後継者いるけど、むかつくから継がせないかもとか言う始末

 

・・・なんなんこいつ頭(

 

しかし経理担当がびっくりするほど頭いい人だったので、すぐに訂正完了

(というかこの社長いなくなればすぐ黒字なりそう)

 

そんで無事保証もとれて、課長に審査先にお願いして承認もらい

ここまでで受付から5日

 

ついにブチ切れ もう人間不信になっていいよね?

いざ融資当日になると応接室で号泣して感謝された

 

オヤジ「ありがとう・・・ほんとありがとう!これでやってけるよ・・・!」

 

最初からそのくらい謙虚ならあと二千万くらいは融資できたのに

 

しかし返済の取り立てですぐ会うことになる

 

 

あっという間に返済が滞る

3ヶ月後、引き落としできなかったリストに名前が乗ったので面談に行く

 

ボク「返済キツいっすかー?」

 

オヤジ「ごめんごめん入金額少し足りなくてさー。すぐ入金するわ!」

 

 

次の日入金確認

しかし翌月から2ヶ月連続で返済がなかったので再度面談

 

 

ボク「なんで2ヶ月連続で入金ないんですか?(少し強め)」

 

オヤジ「ごめんごめん、ちょっと先行投資した計画ミスってさー。また融資お願いできない?」

 

ボク「・・・は?」

 

オヤジ「君1週間で融資できるくらい優秀なんだしいけるっしょ?」

 

ボク「は?」

 

なんでも支払い以外の部分の大半を畑違いの分野に投資したとか

しかも1ヶ月で見通し立たなくなるとか奇跡かよ

 

 

仕事で感情的になるのはナンセンスだと思ってたので平常心を心がけてきたが

さすがにここでブチ切れ

 

ボク「申し訳ないけど、あなた何言ってるの?

借りたもん返してないのに金貸すわけないでしょ?

そもそもそちらの業績で金借りれること自体が奇跡なんすよ?

金は湯水のように沸くわけじゃねんだよ!

もうちょっと考えて使えやぁぁぁぁぁぁぁ!!!」

(実際はもう少し丁寧に言ったよ☆)

 

オヤジ「うるせぇ!ケチってたら成功するもんもしねぇだろうが!」

 

オレ「借金してんだから立場考えろや!」

(実際はもう少し丁寧に言ったよ☆ほんとにもう少しだけね☆)

 

オヤジ「それは結果だろうが!」

 

 

オレ「わかりました。金貸しても結果でないならこれ以上の支援はしませんので。

今後の返済だけお願いします。融資したのですからそれがあなたの義務ですよ

 

オヤジ「わかってるわ!」

 

オレ「滞納続くようならしかるべき処置をして対処しますのでお願いします」

 

  

終わりに

結果滞納続いたので保証機関に代わりに返済してもらって私の仕事としては終了

今回の件で仲良くなったファンキー担当者に聞いたら

 

「あのおっさん全然連絡つかないよー。会社のほうも連絡つかないから解任して新しい社長の元1からやりなおすらしいよ」

 

しかも新しい社長には当時の経理の人がなったらしく、

なんと前社長の実の娘だとか

 

遺伝子の突然変異ってあるんだね

結婚して苗字変わってたから気づかなかったよ 

 

すごく内容ない感じになったけど

威張り散らすオヤジってろくなもんじゃないね!

 

以上!

 

ぬつ