とうふday

先行配信が大盛況!ポケモンGOが新たな一大ムーブメントを起こしそう!〜まもなく日本上陸〜


SPONSORED LINK
人気記事セレクション ☆︎

私は現在26歳なので、平成生まれ1年生です

そして小学生のとき大人気シリーズが発売されました

 

そう、ポケットモンスターポケモン)です!

 

そしてついにポケモンスマホアプリとして登場!

7月7日にアメリカにて先行配信されているのですが、

大変な盛り上がりを見せています

 

まもなく日本上陸と言われており、

日本でも間違いなくブームが来る!と私は見ていますので

時代に取り残されないよう、情報をまとめました!

 

ポケモンGOとは

ポケモンGOは位置情報を使って現実世界をフィールドに見立てて遊ぶ位置ゲーと言われるものです

簡単に言うと、現実世界を散策してると野生のモンスターに遭遇しちゃう!

リアルポケットモンスターなんです!

 

もちろん、実際にモンスターが現れるわけではなく、

特定の場所に行くと、その位置情報を元にスマホの画面でモンスターとエンカウントするというもの

 

なので家でひたすら引きこもって攻略すれば完結するわけではなく、

実際に歩き回ってポケモンを探しに行く必要があるんです!

 

激アツすぎでしょ・・・・・

 

カメラ機能を使えば自分の家でポケモンがくつろいでるところが見れたりもする

 

もちろんバトルも実装されており

わざは2つ、手持ちは6匹で

最大の特徴はジムと呼ばれるチームがあり

用意されている3チームに別れて所属し、別チームに挑戦するしくみ

 

従来のゲームで言うなればクラブや、チーム、ギルドと呼ばれるものですね

そしてバトルは対抗戦や攻城戦といわれるもの

 

リアルマップ上に位置設定されているジムのエリアを広げていく

陣地拡張型のゲームですね

三国志みたいなやつ)

 

見つけた場所が相手陣地だった場合、挑戦して勝利するとその陣地が自分の所属する

チームのものになります

もし、同じチームの陣地であればトレーニングができます

 

つまり

ジムに所属して、ライバルチームと戦う!

同じチーム内で切磋琢磨することができる!

もしかしたら自分のチームにリアルカスミみたいな人がいて

スマホ片手に運命の出会いがあるかもしれない!(違)

(そういう意味では新たな出会い厨が湧く可能性がありますね) 

 

 

もう一度言おう

激アツでしょ・・・・・

 

位置情報を使ったゲームといえばingressが有名ですが、

制作会社は同じなのでクオリティも期待が持てます

 

www.pokemon.co.jp

 

アメリカでは大変な盛り上がりを見せている

先日7月7日にアメリカにて先行配信されているのですが

すごいことになっている

 

・わずか5時間でアメリカのアンドロイド向けチャートで1位

任天堂株高騰 一時時価総額6,000億円増 グリー4社分の価値

androidios合わせて750万ダウンロード

・公開4日間での売上、なんと14億円突破

 

 

すごいな・・・

公園ではいたるところでいい大人たちが

ポケモン探して集団で歩き回っているとか

 

あまりの光景に肥満問題も解消か!なんて言われている

 

 

 

また、その盛り上がりがわかる画像がコチラ

f:id:nututenpura:20160712164531j:plain

 

こちらはandroidのアクティブユーザー数をtwitterと比較したもの

簡単に言うとその日アプリを使用している人がどのくらいいるかというものなのですが

たった4日間であのtwitterに迫る勢いです

 

右肩上がりとはこのことですね

 

 

まとめ

まもなく日本上陸と言われているポケモンGO

事前情報だけでもこれだけの盛り上がりを見せているので、

日本でも流行するのはほぼ間違いないでしょう

 

特に私のような初代から嗜んでる世代からすれば

リアルポケモンなんてまさに夢のようですからね

 

 

最近スプラトゥーンといい

任天堂が昔のように盛り上がっているのはいいことですね!

 

そのうち四天王なんて人も実装されるのかなぁ・・・

 

続報に期待!

 

 

ぬつ