とうふday

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【コミュ障改善】付き合う人を選ぶ時は相手の「顔」をみて選ぼう〜人の印象は最初で7割決まる〜

f:id:nututenpura:20170526112810j:plain

 

どうもーぬつですー

 

今までテニスコーチや金貸し、借金取りなど人の表情を見る仕事ばかりをしてきたせいか

人の顔、表情を見るだけである程度その人がどんな人かわかるようになりました

 

特にテニスコーチはお客さんの表情から楽しんでるかつまらなさそうにしてるかを敏感に感じ取れないとすぐにお客さんが離れていきます

人気商売ですからね

 

多くの人間と付き合っていかなければいけない現代

面倒な人間を避けて良い人間と付き合っていくための見抜き方を

テニスコーチの経験からご紹介します

 

 

 

 

 

 

まずは目をみるべし

私が相手を見る時はまず「相手の目」をみます

個人的な意見ですが、どんなに無表情だったりポーカーフェイス気取ってても

目には感情が出ます

 

目から機嫌を読み取るのは結構簡単です

 

 

目が死んでいないか

一番わかりやすいのが「目が死んでないか」です

最近たまに耳にしますが、文字どおり

「目に生気を感じない、光がない状態」というのはおおよそにして

負の感情が強い人が多いと経験から言えると思います

 

 

目の周りに疲労感が感じられないか

目が血走っていたり、クマがすごくて段差になっているような人は

疲れててストレスもたまっており、非常にイライラしている人が多いです

 

 

目をやけに細めてないか

お年寄りでもないのに異常に目を細めて何かを見る人は

物事に細かくネチネチしてる人が多いです

 

陰険タイプは特にめんどくさいですから

注意しましょう

 

 

口元のシワを見る

目の次は口元を見てください

ブルドッグみたいに垂れ下がっていて「へ」の字のような口元をしているのは

たいていめんどくさい人です

 

いつも笑顔やニコニコしている人は口元があがっているのでえくぼの跡が口元に残ります

が、反対に口をずっと結んでるひとはブルドッグになっているということですね

 

例外として真一文字の口元の人はいくつかのパターンにわかれますので

他の部分をみて判断しましょう

 

 

顔以外で見るポイント

余談ですが顔以外にも見ておいたほうが良いポイントがあります

 

 

全身の雰囲気

パッと見たときに相手がどんな雰囲気を出しているのかをチェック

とがったトゲのある雰囲気を出しているのなら接し方に注意しましょう

 

 

姿勢

立ってるときに前のめりになっていたり、歩くときに胸を張らず猫背で前のめりになる人は気弱な人が多いです

 

逆にやけに胸を張って色黒だったりすると自信がある強気な人が多いです

めんどくさいおじさんとかパーティーピーポーなんかは異常に胸を張って強めに強調してきますよね

 

 

まとめ

「見てくれだけ見てもその人のこと何もわかってないやん!」

とめんどくさいおじさんやおばさんが言ってきそうな内容の記事になりましたが、

 

よく言われる「人の印象というのは第一印象で決まる」というのは結構真理だと個人的には思います

 

これは人の印象は最初に会った10秒で7割決まると言われるというもので

最初にめんどくさいと思われてしまうとその人は実は良い人だったとしても

それを知る前に付き合うのをやめてしまう可能性もあるということです

 

第一印象が良い人というのは長く付き合う上でとても大切な要素になりますので

めんどくさい人を避けるためにも相手の顔を見ただけで

ある程度その人を見極めらるようになりましょう

 

 

ぬつ 

 

 

 

普通二輪AT限定の教習・卒業検定内容まとめ〜自信がないのであればAT限定から初めてみよう〜

f:id:nututenpura:20170522051432j:plain

 

普通二輪ってMTの情報は結構あってもATの情報が意外と少ないと思います

今回は普通二輪AT限定の教習ってどんなことをしているのかをまとめます

(学科は除きます)

 

普通二輪を選んだ理由についてはこちらをどうぞ

 

 

 

  

 

 

初回

技能教習の初回はバイクになれることから始まります

一番最初の課題はバイクが倒れた時に立て直す引き起こし

 

ATの教習では400ccのビックスクーターを使うためかなり重いです

 

普段筋トレしてても少し大変でしたので

何も運動してない人だとかなり根気がいると思います

 

早い人だとスラローム一本橋もいきなり走ります

ATはギア操作がいらないのでバイクの感覚さえ覚えてしまえばトントン教習が進みます

  

私は普段原付に乗っていて何となく感覚があったためかサクサク教習が進みました

 

教官が言うにはバイクに初めて乗る人だと引き起こしまでで終わる人が多いそうです

  

 

第一段階(5時間)

シミュレーション1回

実車4回

 

S字スラローム一本橋の練習がメインです

卒業検定の課題にもなっていて、合格基準は

 

・S字スラローム=8秒以内

一本橋=7秒以上

 

になります

 

ちなみに私の最高タイムは

・S字スラローム=6.9秒

一本橋=9.8秒

でした

AT車でS字7秒切る人は珍しいらしい(ドヤ顔)

 

マニュアルと違いギア操作がありませんので

車体の操作とアクセルワーク、ハンドリングを練習します

第一段階では基本的にコースは走りませんが

見極めのときに体験ということで走ったりもします

  

とにかく車体がでかいのでハンドルだけで操るのがかなりしんどい

 

アクセルワークは低速が弱いATでは必須で結構試験中もチェックするらしい

 

 

第二段階(8時間)

シミュレーション4回

実車4回

 

半分がシミュレーションとなっていますが、二輪は路上教習がないので

危険予測などが多めになっています

 

実車は最初に急制動をやります

40kmスピードを出してから指定範囲で停止するというものです

 

あとはコースを使って実際の道路を走る想定をした練習をします

免許取得最大の難関でもある卒業検定のコースを覚えるのも第二段階から本格的に始まります

 

 

コースでの課題は?

コースでの課題は

・S字カーブ

・クランク

坂道発進

・踏切

・車線変更

・加速

・走行時の状況判断 

 

こんな感じ

 

 

卒業検定

卒業検定は減点方式で、減点ポイントは基本的にマニュアルと同じです

 

減点内容についてはこちらを参照

 

 

よく難しいと言われるのが一本橋

私もネットで超調べてビビりまくりでしたが、意外とすんなりいけました

 

というのも30cmの幅って結構な広さです

教習通して脱輪したの1、2回だけだと思う

(ちなみにそんなこと言ってて卒論は1秒足りなかったのは内緒)

 

なので走る前から必要以上にビビる必要はないです

 

一本橋よりも苦戦したのが急制動

車よりも超怖い

 

バイクって停止するまでの距離が車より長いとされているのですが

急に止まろうとすると体がふっ飛びそうになる

 

特にAT車はタンクをひざで挟むニーグリップができないので走ってるときの体勢は楽だけどバイクから体が離れそうになるのがちょっと怖い

なので急制動はブレーキのタイミングが早くなりやすくて苦戦しました

 

私と一緒に卒検を受けたMT車の人は急制動でブレーキ強くかけすぎてしまい、前輪がロックしてしまったので車体からふっ飛んでる人がいました

怖すぎワラエナイ

 

バイク乗っても急ブレーキはかけないようにしようと心に誓いました(

 

 

二輪免許を取るならATからでもいいと思う

教習中ずっと思ってたのですが

今まで原付にも載ってなくて二輪車の感覚がない人がいきなりマニュアル車に乗ると側から見ててすごく怖い

 

AT車受ける人って少ないからマニュアル車の人と一緒に教習受けるんですけど

一緒に走ってても危なさしか感じない

 

一回教習から初めてバイク乗る人と一緒にコース走っててギアチェンジに気を取られてて前の車とぶつかりそうになり、気づくのが遅くなったため

急ブレーキ→輪ロック→転倒(体が飛ばされてた)

 

なんて人もいました

実際の道路なら対向車にひかれて死んでます

 

バイクは車と違って体が露出しているので変に転倒したり体が飛ばされたりすると

とても危険です

 

なので過信せずに自信がないのであれば操作のしやすいAT車で練習して二輪車に乗る感覚を身につけてからマニュアル車に乗るのでも全然アリだと思う

 

限定解除にお金はかかりますが、命あっての物種ですからね

 

 

まとめ

免許をとってから少し時間が経過しているので若干違うところもあるかもしれませんが

AT限定普通二輪の教習内容は大体こんな感じ

 

AT限定でも原付より大きい車体に乗るのってとても楽しいです

今乗ってる125ccですら楽しいので、いつか限定解除してマニュアル車にも乗りたい、なんて欲望もちょっと出てきてます

 

今までは車あるしいいやなんて思ってましたが、

車とはまた違った魅力があってただの移動手段と割り切るのは早いですよ?(

 

車の免許持っていればAT限定だとマニュアル車よりもハードルも低く比較的安く取得できますので、気になってる人はチャレンジしてみてくださいね

 

あなたに合ったコースをご用意『合宿免許受付センター』

 

 

ぬつ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大学生のアルバイトはスーパーがおすすめ!〜スーパーのバイトって本当に楽なの?〜

どうもーぬつですー

 

私は大学時代数多くのアルバイトを経験してきましたが

その中でも圧倒的におすすめなのがスーパーです

 

よくネットでスーパーが楽、なんて書いてあることが多かったので働いてみたのがきっかけでしたが、実際本当に楽でした

 

今回はスーパーのアルバイトはどんなことをしているのかご紹介していきます

 

 

 

 

スーパーの仕事とは?

スーパーの仕事は主に6つにわかれます

 

1、レジ

2、品出し

3、惣菜

4、青果

5、生肉

6、鮮魚

 

 

スーパーのバイトが楽すぎて時給のいいところを発見しては乗り換えてたので

生肉と鮮魚以外は全て経験しました(

 

 

1、レジ

商品の清算、お金を扱う部門です

お金に関わる仕事をするのでスーパーの中でもちょっと大変

 

詳しくはこちら

【スーパー】レジのアルバイト・パート仕事内容まとめ【評価・レビュー】 

 

 

 

2、品出し

商品を棚に並べたり

特売や目玉商品の売り場を作ったりします

 

https://1.bp.blogspot.com/-drnwFK2PIf8/WBsAb1KDNCI/AAAAAAAA_UI/EyDKmxXRFQIHhb4aUlOFPFMEQvx4SnogACLcB/s400/job_shinadashi_man.png

 

スーパーのアルバイトをするなら品出しが一番楽です

力仕事ではありますが接客もほとんどなく、勤務時間も短くできるので

何かと予定が入る大学生におすすめです

 

詳しくはこちら

【スーパー】品出しのアルバイト・パート仕事内容まとめ【評価・レビュー】 

 

 

 

3、惣菜

お惣菜を調理する部門ですね

スーパーの中では売り上げもよく花形部門なんて言われたりもします

 

古くなったお惣菜をもらえたりすることもあるので

一人暮らしの大学生におすすめ

 

ただ、油のにおいが全身につくので注意が必要です

 

詳しくはこちら

【スーパー】惣菜のアルバイト・パート仕事内容まとめ【評価・レビュー】

 

 

 

4、青果

野菜を陳列用にカットしたり、 箱に入った野菜や果物を袋詰めしたりします

品出しよりも作業量が多いですが、常に何かしら作業をしてるので時間が経つのがとにかく早いです

 

ただ、お店によっては朝が早かったり拘束時間が長いのが難点

 

詳しくはこちら

【スーパー】青果のアルバイト・パート仕事内容まとめ【評価・レビュー】

 

 

 

生肉、鮮魚

生肉と鮮魚は経験してないので詳細は省略しますが

専門的な機械を使ったり、切り方があるので経験者が優遇されるようです

 

詳しくはこちら

【スーパー】精肉・鮮魚のアルバイト・パート仕事内容まとめ【評価・レビュー】

 

 

 

まとめ

以上からスーパーでアルバイトをする上でのおすすめは

 

1、品出し

2、青果

3、惣菜

4、レジ

5、生肉・鮮魚

 

 

こんな感じ

 

体力を使うものが多いですが

どの職種も他のアルバイトに比べて

時給に対しての業務量は少ないので楽と言われるのかもしれません

 

アルバイトを選ぶときの参考にしてみてくださいね

 

 

 

ぬつ

 

 

 

2017年YONEXのおすすめ新作ラケットまとめ!

どうもーぬつですー

 

先日新作ラケットの試打会に行ってきました

各メーカーの新作ラケットが出揃ってきていますね

 

今回はYONEXの新作おすすめラケットについてまとめます

 

 

 

 

上級者向け

EZONE DR 98

全メーカー通じて今年の新作の中でも一番の注目ラケットですね

EZONEDRシリーズは以前からあり、全体的に柔らかい打感が特徴でしたが、

今回のモデルチェンジで打感が結構固めになりました

 

プロではニック・キリオス選手が使用してますね

去年の楽天オープンを制した若手の有望選手です

 

http://www.yonex.co.jp/tennis/players/image/nick02_201610.jpg

Nick Kyrgios ニック・キリオス | YONEX TENNIS ヨネックステニス

 

98インチのと小さめのラケット面でも硬さと柔らかさがうまく両立しており

実際に打ってみた感じも一番良かったです

 

特にストロークの伸びが良く

ハードヒットしてもストンとコートに収まってくれるので

ストローカーの人に特におすすめ

 

サーブはスライスよりもスピンサーブがいい感じでした

いつもより大きく跳ねてくれるので気持ちがよかった(

 

ボレーはYONEX特有のクセはありますが、

以前よりも万人向けになったかな

 

上級者〜中級者まで幅広いレベルで使いやすいラケットになってるので

個人的には全メーカーの今年のモデルチェンジ、新作含め

一番推したい1本ですね

 

ちなみに私もこのラケットに変える予定です(

 

 

 

VCORE SV 98

VCOREシリーズの新作

EZONEシリーズよりも固めのラケットで

スピンを抑えてフラット系のショットを得意としています

 

今回のモデルチェンジも固めの打感は残しつつ

以前よりも簡単にスピンをかけられるようになっています

 

上級者向けのラケットになっています

 

 

 

中級者向け 

EZONE DR 100

上記で紹介したEZONEシリーズのラケット面が大きいタイプ(100インチ)

 

ラケット面が大きいのでスピンがかかりやすく

今より1つレベルをあげたい人におすすめしたいですね

 

タイプとしてはバボラのモデルチェンジ前のアエロプロドライブに似ています

(アエロプロドライブナダル使用のスピンラケットの名器)

 

 

 

S-FiT Radia 

クルム伊達公子選手使用のモデルですね

 

高反発で軽いラケットなので特に女性におすすめ

レベルだと中〜上級といったとこですね

 

全てのショットにおいて取り回しがしやすいので

人を選ばない、いいラケットになっています

 

ただよく飛ぶラケットなので

力のある男性プレイヤーはやめておいたほうがいいかもしれません

 

初心者を卒業して競技モデルの最初のラケットにするのにうってつけの1本です

 

 

 

初心者向け

ASTREL 105

今年新しく発売されたモデルですね

このラケットは使った時ちょっとびっくりしました

 

今までYONEXにはなかったタイプの柔らかい打感をしていて

もともとYONEXのラケットはラケット面のどこに当たっても平均的に良い打球が打てる

デザインをしていました(スイートスポットが広いと言います)

 

しかしこのラケットはそこからさらにソフトな打感をしていて

軽く当てただけなのにそんなに飛ぶ!?とびっくりするくらいでした

 

思いっきりハードヒットしても「ボール打ったのかな?」と疑いたくなるレベル

 

力のない女性やご年配の方にはぜひおすすめしたい

ラケットが重いようなら軽いモデルのASTREL105もあります

 

ただ、あまり軽すぎるのもボールに負けて良くないので

ラケットを持ってみて手首が痛いとか怪我につながりそうな感じがなければ

105を使うようにしましょう

 

まだ出たぱっかりなので

詳細は公式サイトをご覧ください

ASTREL 105 | RACQUETS ラケット | YONEX TENNIS ヨネックステニス

 

 

まとめ

以上試打会で試してきて気になったラケットをご紹介しました

 

 

 

今年はYONEXのラケットがテニス界を席巻な予感がしたので

ラケットを変えようと思ってる方はぜひ選択肢に入れてみてくださいね!

 

 

ぬつ

 

 

 

持ってるだけで強そうに見える!おすすめラケットバッグまとめ

どうもーぬつですー

 

今回は持ってるだけで強そうに見える

様になるおすすめラケットバッグについてまとめます

 

http://www.tennisclassic.jp/special/wilsonwebmagazine/products/bag_tour-v-15/images/nishikori01.jpg

Wilson WebMagazine (ウイルソン ウェブ マガジン) :: PRODUCTS :: 熱と湿度からラケットを守る「サーモガード2.0」を標準装備した ツアーV15PKのRedが1000個限定発売 

 

 

 

 

 

 

9本用ラケットバッグ

ラケットが最大9本入るラケットバッグ

ラケット以外の収納はほぼないので、小物の荷物用のバックを持つ人が多いです

 

肩幅いっぱいの大きいデザインがかっこいいですね

 

オススメはこちら

 

 

個人的にはウィルソンが型崩れしなくて1番おすすめ

 

 

 

バボラとヘッドはデザインがいいですね

 

 

 

6本用ラケットバッグ

ラケットが6本入るタイプ

中高生がよく背負ってますますね

 

個人的には大きさが中途半端で収納力的にもデザイン的にも背負ったときのフォルムもあまり好きではない

けどウィルソンのように真四角のものはちょっと面白い

 

 

おすすめはコチラ

 

 

このウィルソンの四角いタイプは珍しい 

 

 

 定番のやつ

 

 

 

2本用ラケットバッグ

社会人テニスプレーヤーの多くが使ってますね

何と言ってもラケット以外の収納部が大きく、持った時のフォルムがいい感じ

 

プロでもない限りラケットは2本あればどんなに長い試合でも大抵足ります

(試合のレベル、相手の強さによって変わります)

なので9本入りとかでかいカバンは邪魔なだけと考える人も

 

このタイプのカバンとボストンバッグを持って試合会場に行く人が多いですね

 

ちなみに私は下記のヨネックスのカバンを使っています

 

 

おすすめはこちら

 

 

 

私が今使ってるバッグです

ラケット以外の収納が大きくて便利です

 

最近このゴーセンのリュックタイプが可愛くて気になってる

 

 

 

 

ラケットリュック

普段使いもできるようなサイズに、

背中側もしくは外側にラケットが入れられるようになってます

 

デザインにもよりますが、シューズ入れがついてることも多いです

 

シニア層に人気ですね

 

おすすめはこちら

 

 

 

 

 

バボラのラケットリュックはごつくてかっこいいですね

 

 

 

大学生がよく使ってるやつ

 大学生に多いのが、ノースフェイスのボストンバックにラケットをさすスタイル

 

ちょうどメイン収納部がラケット面と同じサイズなのでとても収まりがいい

グリップはでてるのでラケットリュックに近いです

 

荷物を入れた後に最後にラケットをさしてチャックをしめます

 

私も大学生の頃使っていましたが授業にも普通に行けたので

荷物の多い人に特におすすめ

 

 

 

 

 

まとめ

試合に出たりすると着替えやらシューズやらで荷物がとても多くなります

お気に入りのカバンをゲットすれば収納だけでなく気持ちも上がるので試合にいい影響があるかもしれません

 

ちなみに上記で紹介したのは

私が今まで試合に出てきた中で強い印象がある対戦相手が持っていたものを中心に紹介しました

 

バンオタクなので、

対戦相手のテニスのプレーに加えて使ってるバッグもチェックしていました(

 

試合に勝つには形から入ることも大切です 

自分だけの様になるラケットバッグを見つけてくださいね

 

 

 

ぬつ